スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの日々

誤解をおそれずに言えば、
これから少なくとも3-4年は、
物を書いてお金をもらう人にとって、
つらい時期がやってくると思う。
とくに、インターネット上で書くことでお金をもらうのは。

これまでマスコミにあった権力が
CGMの登場でユーザーに流れているように見えるけど、
結局は人の声を誰が流しているかの違い。
いままではマスコミが「どぶさらい」をして拾うしかなかったけど、
ブログをはじめとしたいろんなツールが
その代行を果たせるようになっただけ。
ここしばらくは、その「ツール」に権力(=人の声を生かす/殺す力)が移るだろう。
多分その最たるものがGoogleで、
人の声はいろんな技術革新に振り回されていく。
それはプロの書き手の声も同じことだ。

たぶんそれは世の中の人の物の見方を変えてしまうほどの
大きな大きな動きで、
その波が収まるのを、
私たちはきっとただじっと待つしかないのだと思う。
(もちろんその「ツール」を作ることに参加するのは可能だ)

私たちはその間ただじっと
世の中の動きを見ながら
力を蓄えているしかないのだと思う。
いつか、その力が何よりも求められてくる日のために。
その歴史をきっちりと記録しながら。

---
こんなことを書くのは、
自分に確認するため。
そして、覚悟するため。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。